2018年1月19日金曜日

【注文住宅】トイレ施工の盲点【涼温な家】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
イライラしちゃう男の子のハミション!


わが家には小学2年生の息子がいます。

いつも、家に帰ってくると
大急ぎでトイレに駆け込み
数秒で出てきます。
http://1.bp.blogspot.com/-oei6KOds38s/VscyGjmlWkI/AAAAAAAA4FQ/RDRWULLRzwQ/s800/syoubenkozou.png

あなたは何をそんなに生き急いでいるの?
と聞きたくなるほど(笑)

でも、その後たいていの場合笑えなくなるのです・・・

そう、男の子特有のハミション!!

なんで、座ってしないのでしょうか?
なんで狙いを外すのでしょうか?

私には理解不能ですが・・・
イライラしながら、後始末をしています(*´Д`)

気付いてしまった、トイレの盲点。

そんな感じで拭き掃除をしていると
思わぬことに気づきました。


大変です。
わが家のトイレは欠陥です!!
(欠陥は言い過ぎかも。。。でも今後後悔しちゃうかも)

写真を見て気づきませんか?!

壁紙が汚れないように
サニタリーパネルが、
トイレをぐるっと・・・


(´・ω`・)エッ?

囲まれてない。


引き戸を閉めないと気づきませんが、
これじゃあ、扉を閉めて
用を足したら
飛び跳ね防止できませんよ===

いや、まぁ、面積は少ないけど

引き戸の面にもサニタリーパネル貼れるくらいの


空間はありそうなのに!!


いや、きっとイライラしすぎて
こんなことにあたっちゃってるんだと思うけど

でも真面目に引き戸の裏面に
サニタリーパネルは必要だと思います。

いや、一番飛び跳ね危険地帯じゃん♪

お家を建てる方、リフォームする方、
少し気にしてみてくださいね♪

0 件のコメント:

コメントを投稿