2018年5月10日木曜日

涼温な家の電気代 やっぱりね♪【2018年1~4月】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
涼温な家でもっとも気になるのは電気代ですよね。

涼温な家を検討されているご家庭で
必ず話題に上がるのは電気代。
わが家でも幾度となく不安な会話がされてきました。

「一台のエアコンたって、
 その一台の電気代が高いんじゃないの」
「夏はまだしも冬は寒くて、設定温度上げて・・・
 ランニングコストが半端じゃなさそうだよね。」
とかね。

この点は、実際に住み始めて
住み心地と電気代をどのようにとらえるか
感覚によって、それから今の経済状況によって
だいぶ違うのであまり触れません。

今回は単純に、1月から4月まで
涼温な家のエアコンを含めた
すべての電気使用量がどの程度だったのか公表します。


わが家の家電状況♪

たぶんこの記事で、
ご自分のお家と比較されると思いますので
わが家の家電状況をお伝えします。

◆涼温な家のエアコン 1台
◆換気システム 1台
◆洗濯機
◆冷蔵庫
◆食洗器
◆テレビ
◆電動シャッター 4台
◆ノートPC 2台
◆電子レンジ

まあ、小型家電を挙げればきりがないですが、
基本普通の家です。
冷蔵庫と洗濯機なんて8年使ってますしw

なので、電気代の変動は
ほとんどエアコンと考えてもらってよいと思います。

涼温な家の1月から4月までの電力消費量の推移

ということで、早速ですが
1月から4月までの電力消費量の推移を
わが家の太陽光パネルのモニターから確認します。
こんな感じになりました。
項目に発電・消費・売電・買電とありますが、
今回注目していただくのは、消費の青の欄です。

こちらがわが家全体の電気消費量です。

<注目点>1月が消費量が多く、4月が少ない!

これは、明らかにエアコンの使用量を反映しています。
涼温な家はエアコン一台で家中を温めるため
寒い日が続くとどうしてもエアコンに頼ります。

すると電気消費はポーンと跳ね上がります。
一方、4月になると過ごしやすい日が増え、
家の温度や湿度はもう一つの特徴である
「熱交換換気」機械で行う換気で温度や湿度を調節します。
するとこの熱交換換気の電気消費量はわずかのため
このような月ごとの電力消費に差が生まれるのです。

昨年1年間のエアコンの電力消費量は?

気になる方もおられると思うので
写真にて載せておきます。

エアコンの年間消費電力は2989kWhでした。
 
予定では、今月が一番エアコンを使わない月。

になるはずなのですが・・・
東京は暑かったり、寒かったり
何となくやな感じ。

涼温な家はこういう気候に弱いようです。
この辺りは次回にでも記事にします。 

★涼温な家の電気代が気になる方はこちらもどうぞ★

【全館空調】涼温な家の電気代~太陽光発電って儲かるの?~

0 件のコメント:

コメントを投稿