2019年1月3日木曜日

【涼温な家】全館空調の家でエアコンを切ってはいけない【夏も冬も】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
教訓を生かせないわが家。
お正月、旅行へと出かけました。
1泊2日の温泉旅行。
夕方に出かけて、翌日には帰ってくる
気軽な旅行。

そんな軽い気持ちが、
涼温な家での旅行の鉄則を
見事なまでに忘れてしまう
凡ミスを発生させてしまいました。

そのミスというのが、このグラフです。
水色のラインがエアコンを切っている時間の室温、
オレンジのラインがエアコンを入れている時間の室温です。

わが家では猛烈な寒さの時以外は、
就寝以降の午前1時から午前6時ごろまで
エアコンを切って過ごしています。

そのため、一時的に室温は下がるものなのですが・・・

やっちまいました。
旅行で1日家を空けるにもかかわらず、
エアコンをポチっと消してしまいました。

同じミスを夏にやって大変な思いをしました。↓
涼温な家、高気密高断熱な家は旅行に行くとき気をつけろ!!



全館空調の家がエアコンを消したまま旅行に行くと・・・
旅行へは午後3時ごろ出発したのですが、

エアコンを切ってから見事に室温が下がり
夜が深まるとさらに外気が下がるのに合わせ
室温もぐっと下がってしまいました。

翌日、日が昇る頃から外気温は上がりますが、
良くも悪くも魔法瓶のような「涼温な家」
見事に外気温に左右されず室温を低いまま維持してくれます。


旅行から帰ってきて、玄関に入った時は
真夏の時とは違い、寒いなとは感じませんでした。
何だかんだで、外気温より室温温度のが高いので。

しかし、少し経つと、床が冷たい。
涼温な家は、床下までエアコンの調温が行き届きます。
いつもであれば、室温と変わらない足元の暖かさ。
それが、見事に冷え冷えです。

じゃあ、どうするか。
当然大急ぎで、エアコンを稼働させるわけです。

ふつうの壁掛けエアコンでリビング一室を暖めるのには
それほどの時間はかからないはずです。

しかし、わが家は全館空調「涼温な家」
1台のエアコンで家のすべての部屋や廊下、
床下に小屋上まですべての空間を暖めます。

いつもなら、21度程度の暖房運転で
凌げるような本日の外気温ですが、
冷え切ってしまった家全体を暖めようとすると
そうもいきません。

設定温度を4度上げて25℃。
節電モードは一時解除!!
さらに快速冷暖でパワーアップ!!!



さあ、これで、すぐに温まるかと思えばそうでもなくて、
エアコンとつながる各部屋のダクトからは
いつも以上に暖かい空気が運ばれますが
部屋、床が温まるのはジリジリと、本当に少しずつ。



結局、部屋全体が温まるまでには
午後5時ごろから日付が変わる頃までの
約7時間ほどかかってしまいました。


夏の旅行で、あれほど高気密高断熱住宅で全館空調の家は
エアコンを完全にオフにしてはいけないという
体験を積んでいたはずなのに、
短い旅行だからと気を緩めたのが敗因ですw


全館空調の家の旅行前には意識してエアコンをコントロールすること。
何度でも、書いておいたほうが良いと思うので
今回も最後に書かせていただきます。

全館空調、高気密高断熱の家は
住み続けているうちは
家のどこでも快適で
涼温な家に関しては
空気の質もよい状況にしてくれます。

しかし、それは住人がシステムを管理し
常に快適にコントロールできているからこそ。
もし、旅行のような家に誰もいない状態になれば
外気に無防備にさらされ続け、
悪化した室内環境は、
良かれと思って施工された
高気密で高断熱な性能に保護され
なかなか快適な環境を作り出せない状況になってしまいます。

だからこそ、
夏場や冬場の外気が厳しい時期に
涼温な家に限らず、全館空調のお宅は
長時間外出する場合はエアコンを切らない、
もしくはタイマー設定し室内環境を整備して
楽しい外出に向かうようにしましょう。

せっかく楽しい思いをしていても、
帰ってから寒い思いをしたり暑い思いをするともったいない。

住人からの2019年1発目のアドバイスです♪

1 件のコメント:

  1. さいとう ゆうこ様

    突然のご連絡失礼致します。
    私、ダーウィンシステム株式会社の関野と申します。

    弊社は、アフィリエイトサービス『タウンライフアフィリエイト』を運用させていただいており、
    広告主としても様々な自社メディアを運営しており、自社案件として出稿しております。

    ASP兼広告主であるため、他社ASP様より高単価な案件をご用意ございます。

    この度、貴サイトを拝見させていただき、
    是非とも、「タウンライフアフィリエイト」の掲載強化にご協力いただけないかと思い、お声掛けいたしました。


    詳細はこちらでございます。


    =★弊社自社メディア案件ラインナップ====================================

    ◇タウンライフ家づくり
    URL   :https://www.town-life.jp/home/
    単価  :12000円
    成果条件:無料一括見積り請求

    「タウンライフ家づくり」は、建てたい家の条件などを入力するだけで、
    間取りプランから資金計画まで無料で提案がいただけるポータルサイトです!
    大手ハウスメーカーや地元工務店など、日本全国600社以上が掲載中!
    複数社から一度に提案がいただけるので比較・検討が簡単にできます!


    ◇タウンライフリフォーム
    URL   :https://www.town-life.jp/reform/
    単価  :11000円
    成果条件:無料一括見積り請求

    「タウンライフリフォーム」は、
    後悔しないリフォームをサポートする為のサービスです!
    お住まいの都道府県とご希望のリフォーム内容を入力するだけで、
    リフォームのアドバイスやプランの提案、お見積りなどを複数の会社から一括で受け取ることができます!
    日本全国300社以上が掲載中です!

    ◇タウンライフ土地活用
    URL   :http://www.town-life.jp/land
    単価  :25000円
    成果条件:無料一括見積り請求

    『タウンライフ土地活用』は、
    初めて土地活用を検討する方や既に運用されているか方にピッタリなサービスです!
    入力フォームに希望条件を入力するだけで土地活用企業より収益化プランがもらえます。
    土地活用サイトNo.1を誇る200社以上の掲載社数です!

    ◇タウンライフ不動産売買(売却)
    URL   :https://www.town-life.jp/fudousan/sell.html
    単価  :10000円
    成果条件:無料一括見積り請求

    不動産を適正に、一番高く売りたい!という方をサポートするのが
    「タウンライフ不動産売買 売却」です。
    査定したい不動産があるエリアを選ぶだけで、
    全国300社以上の不動産会社にまとめて査定を依頼することができます。


    ◇タウンライフ不動産売買(購入)
    URL   :https://www.town-life.jp/fudousan/buy.html
    単価  :10000円
    成果条件:無料一括見積り請求

    希望の条件に合った家を買いたい!という方をサポートするのが
    「タウンライフ不動産売買 購入」です。
    希望の居住地を選ぶだけで全国300社以上の不動産会社から、
    あなたの希望にマッチした厳選・豊富な物件情報を無料で提案します!


    =======================================================================

    =★タウンライフアフィリエイトの特徴====================================

    ■高額自社案件を保有
    不動産関連の案件が豊富にございます。
     その他、旅行、塾等の案件も多数ご用意しております。

    ■ティア制度で報酬の収入アップ
     あなたが紹介して始めたアフィリエイターが”子”になって
     報酬の3%を”親”のあなたに還元します!
     
    ■振込手数料無料
     報酬振り込み手数料は、弊社が全額負担!
     手数料分で報酬額が差し引かれることがありません。

    =======================================================================

    弊社サービスの特徴を説明させていただきます。
    一例としまして、「タウンライフ家づくり」ですが、

    全国600社以上の注文住宅会社があなたの要望や希望に基づいて、
    家づくりに必要な「間取りプラン」「資金計画」「土地探し」を無料でご提案するサービスです。

    他社様にも同じようなサービスがございますが、
    WEB上で間取りプラン作成・資金計画書作成・土地探しを
    依頼できるのは「タウンライフ家づくり」だけとなっております!

    カタログだけ欲しい方は、他社様、具体的なプランが決まってる方はタウンライフ
    といったように他社ASP様との併用でユーザーの取りこぼしを防げるのではないかと思います。

    また実際にそのような送客で成果を上げられているブロガー様もおりますので、
    ぜひ、弊社【タウンライフアフィリエイト】にご参加いただきお力添えいただけませんでしょうか。


    もし、ご参加いただける場合はこちらのリンクからご登録いただき、
    タウンライフの広告素材をホームページに設置して頂くだけで、簡単にアフィリエイトの開始が可能です!


    ---------------------◇『タウンライフアフィリエイト』◇--------------------

    https://townlife-aff.com/link.php?i=590e83e9a5e86&m=5905fc6c27c98

    ---------------------------------------------------------------------------



    また登録方法や当アフィリエイトへのご質問がございましたら、いつでもご連絡ください。

    → ad@townlife-aff.com


    大変お忙しいかと存じますが、
    お返事・ご登録いただけること心よりお待ちしております。
    よろしくお願いいたします。

    ※既にタウンライフアフィリエイトにご登録中の方は、再度のお声かけ申し訳ございません。

    ┏………・…………・…………・…………・…………・………┓
     
    townlifeアフィリエイト運営事務局
     URL: https://townlife-aff.com/
     運営会社:
      ダーウィンシステム株式会社
     〒160-0023 東京都新宿区西新宿7-7-6 トーワ西新宿ビル4F
     
     Email: ad@townlife-aff.com
     
    ┗………・…………・…………・…………・…………・………┛

    返信削除