2017年7月11日火曜日

家を建てるための勉強③お金

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
結婚式にお金が飛んで、

クルマにお金が飛んで、
保育料にお金が飛んで。

貯金なんて、世間の皆様には鼻息で飛ばされる程度。
ましてや、頭金なんて0!0!0円です!!!

本当に今考えると良くそれで家建ててみようかと勘違いしたものです。


だって、その時には、頭金なくたって何とかなると思っていたから。

というか、なぜだか友達は頭金なしで家を購入していたんです。

でも、今は無謀なことだって。

勉強しましたから。

ローンについて、税金について、メンテナンス費用について。

そのお陰で忘れもしません

あの黒田総裁のメガトンパンチ!!
マイナス金利の2月に正しい判断ができ、
フラット35の金利を0.6%、金額にして300万円弱お得にすることができたので。

こればっかりは、運ですが、
備えあれば患いなし。
知識を身に着けておくと迅速に対応できることがあるんだなと
改めて勉強の大切さを知りました。

ちなみに、今後改めて書きますが、

建設会社や工務店でこういったお金の情報に強い人は限られています。

現にあれだけ世間を賑わせたマイナス金利の時に
私にアドバイスをくれた人は誰一人としていません。

だからこそ、一生に一度の大きな買い物。
しっかり勉強をしてから臨みましょう!


「一番トクする住宅ローンがわかる本」

今考えると、基本この一冊で事は足りました。毎年、最新情報を載せ出版されているようです。基本的な建築費からローンの考え方、変動金利、固定金利の考え方、最新の補助金などが分かりやすく載っています。



「住宅ローン&マイホームの税金がスラスラわかる本」
この本は、BOOKOFFで買いました。だから少し古いです。ただ、グラフやイラストが多用されていて、お金の感覚がよりわかりやすいです。さらに、具体的なシミュレーションが多く掲載されていて、より身近に感じることができた本でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿