2018年9月28日金曜日

【メンテナンス】排水管高圧洗浄業者のチラシを添削してみた!【戸建て】

にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
排水管の高圧洗浄業者さんからチラシをいただいた。
わが家にこんなチラシがやってきました。
都市部では有名な住宅の排水管を高圧洗浄する業者のチラシ。
以前にこちらでも記事にしてご紹介させていただきました。

【戸建て】排水管の高圧洗浄は必要か?【訪問業者】

作業に関しては
・しっかりやってくれる
という意見と、
・チラシと金額があまりに違う
と憤っている意見があり、

公的機関でも注意を促されていることからも
【横須賀市】排水管高圧洗浄の投げ込みチラシにご注意を!
【阪南市】【ご注意ください】「排水管高圧洗浄キャンペーンのお知らせ」のチラシについて
【仙台市】排水管高圧洗浄キャンペーンチラシにご注意ください!

注意が必要であることは明らかです。

ただ、ここで少し疑問が起こりました。

作業はしっかりやってくれたというブログも見られます。
一方で自治体のHPでもチラシに注意とのこと。
ならチラシをちゃんと変えたらどうかと。

くだらないですが、ちょっと遊んでみました。


チラシを分かりやすくしてみよう。
こちらが先ほどのチラシです。
個人的に問題があるなというところを
赤く囲ってみました。



まず左上のお住いの皆様への一文。



この業者の勝手な区分で、ブロック分けされ
そのブロックの数字を書き込まれます。
こちらはそんな区分に属したことないぞ!
とだいぶ嫌な気分にさせてくれます。

ということで、


というふうに、きちんと市区町村を
手間でも書けば、まだマシです。

まさか、第〇地区と書けば公的な機関と
勘違いしてくれるなんて思ってないと思いますが、
もしそんなことを考えているなら、
そうとうおかしな業者でしょう。


さらに続けると


ひたすら『格安』とうたっています。
なのに、一つ目の格安で実施は太文字にも拡大文字にも
なっていません。一番大事な部分なのに。
本当に格安なら、もっと自信をもって表現してください。

さらに本当に格安ならば、
どの程度格安なのか示してもらいたいものです。
例えば、


なんて表現してくれれば、目安が立てやすく、
安心して頼むことができるでしょう。

そして、一番大切な料金表示が

料金:3,000円としか書かれていないのはダメですね。
下には小さく注意事項が書かれていますが、
これでは3,000円で、すべての高圧洗浄ができると
勘違いしてしまう人が多数でしょう。

なので、注意事項をなくして、料金の欄に大きく書けばよいのです。


とはっきり書いてしまえばよいと思います。
また、真ん中にある
「弊社のお問い合わせ事例から」
という文言は、
今までどの程度の作業で
どの程度の費用が掛かったのか
を教えてくれる言葉として使ってくれれば
お客さんは安心して依頼することができるはずです。


メンテナンスの基本は建ててくれた建築会社に確認を!
ちなみに排水管の様子は自分で確認できます。
もし汚れがひどそうなら、お家を建ててくれた
建設会社さんにまずは相談してください。

その話の中で、高圧洗浄が必要な場合には、
メンテナンスの業者さんを紹介してくれます。

お家の形や作りはそれぞれ違いがあります。
その家を一番理解しているのは、
その家の作り手です。
3,000円という値段に
思わず飛びつきそうになりますが、
まずは信頼できるところに相談するのが
メンテナンスの基本かなと思います。


おバカな記事ですみません。

0 件のコメント:

コメントを投稿