2017年7月12日水曜日

私の建築会社選びの方針決定♪

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
家を建てる勉強を重ねた結果、たどり着いた結論は

①地元に根付いた建築会社であること

②社員大工のいる建築会社であること


でした。


皆さんもいろいろな情報をもとに、決断をされていくと思いますが
そこには多数のメリットとデメリットが混在しています。


それを今、自分が置かれた立場で対処できること(リスク回避)とできないこと(リスク)を冷静に判断し、自分が優先したいことは何なのかを明確にできると良いでしょう。



私は当初、ヘーベルハウスさんを考えていました。
営業さんも非常に熱心で、 耐震技術も高いと思いました。ALCは微妙かなと思いましたが・・・
また、アフターケアもホームドクターなる方もいて、長いお付き合いが可能。


それでも聞いてみたんです。一言。


「あなたは現場で指示を出したことがありますか?!」と。

すると、それまで完璧な話しぶりが一瞬固まり、

「常に研修や現場担当と連携し取り組んでいます。」


と答えてくれました。

いや、いいと思います。
そもそも、営業担当が全員現場畑だったらおかしいですから。
でも、私の気持ちとしては、
今話をしていることから、建築中のこと、建った瞬間のこと、リフォームことまで
担当者さんと一緒に共有できる家づくりがしたいと思いました。
 





そして、いよいよ本腰を入れて建築会社づくりが始まります。

0 件のコメント:

コメントを投稿