2018年9月22日土曜日

【全館空調】エアコンの故障原因はガス漏れ!しかし、漏れている場所が・・・【涼温な家】

にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
エアコンが壊れた原因はどこだ!
前回お伝えした通り

【涼温な家】わが家唯一の全館空調エアコンが壊れた模様【緊急事態】

わが家、涼温な家のダイキンエアコンが
壊れてしまいました。

壊れたその日に建設会社さんに連絡をし
本日、エアコンの設置業者さんと
わが家の建設担当者さんが
揃って原因究明にあたってくれました。
下がダイキンエアコン。素人的にはこの配置はメンテナンスがやりにくそう。
というか本体の部品交換とかどうするのだろう・・・

雨の中、室内機、室外機を行ったりきたり。
電源を入れたり止めたり。
懸命に作業をしていただきました。

ダイキン製エアコンのコントローラーには
「異常コード U0-04」の文字が
表示されていることから
冷媒ガスの不足、漏れか
センサーの異常を疑いました。

まずは機器類の検査ですが、問題なし。
次に入念にガスの圧力を調べると、
冷媒ガスが減少していることが発覚。

ガス漏れ確定です!!

ただし・・・ どこから漏れているか分からない。

室外機、配管、設置の時に行った溶接部分。
すべてを入念に調べてもガスは検知されません。



上記のような検知器にて
ガスが漏れている個所を探します。

すると、なんと室内機の設置してある
機械室の室内でガスを検知。

これは室内機と配管をつなぐ溶接か?
と懸命に調べてくれますが
ガス漏れ箇所の発見には至りません。

すると残るはあそこしかありません。
そう、室内機本体。。。

ただ、メーカーさんだって製品の欠陥は
そうそう認めてくれるわけないので
とりあえず、疑いではなく、
だれが見てもここがガス漏れ箇所だよね
と分かるよう後日改めて調査してくれることになりました。


3年間コツコツ漏れ続けて、機能不全に陥ったエアコン

わが家の場合、
ガス漏れは本当にごくごく微量で
3年かけて少しづつ漏れ続け
とうとうエアコンの機能不全に陥ったようです。

まだ、エアコンの修理には時間がかかるため
応急処置として冷媒ガスを補充し
エアコンの機能を回復させてくれました。

ということで、

原因・・・ガス漏れ
個所・・・不明
現状・・・復活
調査・・・継続
修理・・・そこまでたどり着かず

と、なんともむず痒い状態に陥ってしまいました。

気温は落ち着いてきた時期ではありますが、
やはりお家に壊れた個所があるのは
何とも言えない不安があるので
早く直ればいいなと思います♪

関わってくださる皆様
どうぞよろしくお願いいたします。


アフターフォローは地元の建設会社が最強説!!

さて、そんな作業中、
地元の建築会社でよかった
と思う場面がありました。

というのも今回調査に来てくれたのは

わが家を建ててくれた張本人
大工であり、業者の調整をする建設会社に勤める担当さん



わが家を建設する際に
エアコンを設置し、
配管の溶接や調整を
実際に行ってくれたエアコン設置業者さん

です。

二人は狭い涼温換気の機械室で


エアコンの下に潜り込んで二人で点検!
夫さんは閉所恐怖症だから無理と言ってましたが、
圧迫感のある狭さ!

狭い隙間に潜り込みながら
あーだ、こーだと議論されていました。

そんな中
「そういえば、建設中こんな体勢でボルトを締めましたね」
とか
「あの溶接は〇月に〇〇の作業前に行ったんですよ」
「そうだそうだ!」
みたいな、
周りで聞いていると、
わが家を作るのに力を尽くしてくれて
尚且つ、いまだにそのことを覚えていてくれる二人が
点検をしてくれているのだと思うと
依頼主としてはとてもうれしく思いました。

勝手な想像ですが、
メーカーさんに直接頼むと、
あったことのない方がやってきて、
設置の経緯とか様子を分からないまま
ドンドン結論を出されていってしまわないか
不安になります。

そういう意味でも、地元の建設会社に頼むことで
本当の家の担当者さんが責任をもって
アフターケアにあたってもらえる
そんな安心感を今は感じています。

今後、どうなるかはまだまだ分かりませんが、
担当者さんを信じて
エアコンの完全復活を見守っていこうと思います。

2018年9月19日水曜日

【涼温な家】わが家唯一の全館空調エアコンが壊れた模様【緊急事態】

にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
前回、下世話な話をしたから罰が当たった??
いきなりでスミマセン(;^_^A

緊急事態発生です。

わが家、涼温な家の命ともいえる
「ダイキンエアコン」様が
役割を果たしてくれなくなりました。

回りくどいですね。

子供たちのサッカー三昧だった3連休も終わり
やれやれという状況だった9月18日。

天気も良くなり気温も上がってきたため
昼前からエアコンを稼働し始めました。

これで少し経てば快適な空間♪

なんて思っていたら、
いつまでたっても、室温が下がらない。

とはいっても、外も秋めいてきており
極端に外気温が高いわけでもないので
室温も27~28℃。

でもなんか変。。。
変だよこれ。。。

センターダクトの送風口に手をあてると
風は出てるけど、ぬるい。


冷房を入れると20℃程度まで下がるダクト内。
なのに25℃を超えていて、おかしい!!

機械室へ行き、エアコンの様子を見るけど

2018年9月16日日曜日

【何もしないで1万円】フラット35で有名なアルヒのローンに隠された裏技【あと9人】

にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
下世話な話をします。
~お得フラット35のアルヒで紹介キャンペーン実施中~
わが家は涼温な家を建て住んでいます。
注文住宅はいろいろとお金がかかるもので
とても手持ちでは事足りず
ローンを組んで現在絶賛支払い中です。

その様子はこちらの記事でご確認いただけます
【フラット35】3100万円を35年で返そうとするとこんな感じ【返済計画書全開示】
【真実】涼温な家・SA-SHEの家 本当の価格と坪単価【木造2階建て】

住宅ローンはいろいろ悩んで
固定金利のフラット35。
業者はアルヒさんでお世話になりました。




さてブログを長く続けていると
思わぬことがあるもので

2018年9月13日木曜日

【全館空調】住人だからあえて指摘する『涼温な家』の弱点と要望【機械換気】

にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
秋の涼温な家は・・・

東京にも秋がやってきました。
最高気温は30度を下回り、
最低気温は20度そこそこ。

秋雨前線のため晴れる日が少ないのは
やや残念な毎日ではありますが、
外で過ごすのが気持ちの良い季節となりました。

さて、そんな秋ですが、
涼温な家の中はどうでしょうか。


涼温な家は

外気を家の中に機械で取り込む機械換気です。
取り込むときにはPM2.5対応のフィルターを通すことで
外気の汚れを取ったきれいな空気が屋内へと注がれます。

室温によっては小屋裏にある1台のエアコンを稼働させ
できる限り小屋裏から床下までまっすぐに通した
センターダクトを通して各部屋へスムーズに空気を送り
換気と調温を行います。

できる限り簡単なシステム、
より効率的なシステムで
最高の室内環境を作ってくれる家です。

この家の良さは「空気の質」

涼温な家ではきれいな空気が循環することは
住人としてよく理解しています。

しかし、外が気持ちの良い「秋」を迎えると
涼温な家の弱点と思える点が
生活の中で見え隠れします。

涼温な家に住んでいる人間が
実際に感じる「涼温な家の弱点」をお話しします。


涼温な家の改善ポイントは「風」
朝ドラ「半分青い」では
ちょうど風をテーマに話が進んでいます。

結論から言うと、

2018年9月10日月曜日

【LIXIL アライズ】キッチンのシンク 2年半後の姿【傷、錆、不安】

にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
子どもたちの新築破壊!!

子育て世帯が家を建てると必ず直面するのが、
『子どもたちの新築破壊(-_-;)』
元気ですくすく育ってくれるのはいいのですが・・・


先日も「習字道具は自分で洗うよ!」とお利口な長男♪

「よし、ここは長男の成長を期待して任せてみよう」
と目を離したら・・・


「あ==うhgdsy67rwn」

長男の声にならない声。
そして、急いでタオルで壁を拭きだす音。

Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

はい、やりました。
玄関の一番目立つところに、墨をバッチリ付けました。

どこだか分かりますか?!修復頑張りました!
墨って落ちないんですね。
さすが昔から筆記用具として使われていただけある。



はぁ・・・

まあ、そんな前置きなのですが、

家を新しく建てるとき、設備の耐久性って
気になるところだと思います。

2年半使った家の設備がどんな感じか
素のままでお知らせします。


ちなみに、ブログでもわかるように

2018年9月7日金曜日

【停電】太陽光発電システムを有効活用する【災害対策】

「台風21号」ならびに「平成30年胆振東部地震」によりお亡くなりになられた方々とご遺族の皆様に謹んでお悔やみ申し上げますとともに、被災されました多くの皆様には心よりお見舞い申し上げます。 停電等を含め、大変な状況に置かれている方が多くいらっしゃると思います。救出活動や支援活動が続いている中ではありますが、被災地の皆様のご無事と一日も早い復興、そして何よりも健康でいらっしゃることを心よりお祈り申し上げます。
にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
考えずにはいられなかった停電の時の私

9月に入りました。
とんでもない9月です。

台風21号が現われました。
都内でも強い風が吹き、夫さんが運転する
軽乗用車に小さな石がぶつかってミシミシいったり、
右折待ちの間に、ビル風が突然強まり、
目の前で車が倒れました。

私たちは軽自動車でしたから、
タイミングによっては私たちが倒れていたでしょう。
生きた心地がしませんでした。

でも、台風に近かった地方の方は
そんなものではない恐怖を感じていたことと思います。

そして、現在も報道が続いている
北海道での震度7の地震。

2018年9月4日火曜日

【ひふみ年金】6か月目~赤字幅急速縮小~【iDeCoと住宅ローン減税併用中】

にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
【Ctrl】を押しながらクリックしていただけると簡単です
月に一度のお約束!iDeCoの成長確認日♪

9月に入りました。
わが家は子どもたちも通常モードでの生活が始まり
てんやわんやしながら、楽しく過ごしています。

さて、月初めということで、
わが家で加入をしている
お馴染み「iDeCo」のチェックをしたいと思います。

なぜ「iDeCo」に加入したのか?
住宅ローン減税と両立してお得なのか?

など以下の記事にて、
わが家の現状をご紹介しているので、
お時間があればのぞいてみてください。

【サラリーマン】住宅ローン減税とiDeCo 節税効果を最大限に高めるには【注文住宅】 

【ひふみ年金】5か月目~赤字継続~【iDeCoと住宅ローン減税併用中】 

伸び行くひふみ年金♪今後の期待♪

我が家は「涼温な家」です。
耐震等級は3で、フラット35を利用し