2017年12月1日金曜日

【注文住宅】クローゼットの罠。収納空間の繊細さを痛感!【要注意】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
大きなクローゼットは使いやすい!

わが家の寝室には、
大きめのクローゼットがあります。


元々は、ウォークインクローゼットにしようと
考えていたクローゼットですが、

熟考に熟考を重ねて、
この形となりました。

その様子は次の記事をぜひご覧ください!!

ウォークインクローゼットはたぶん良くない!寝室収納 写真公開中!!



さてさて、そんなわが家のクローゼット。
使い方としては、
上段に棚、真ん中にポールを設置し、洋服をかけ
下段にプラスチックの収納ボックスを並べ
その他さまざまな物を収納しています。

本当に使える奥行きは何センチ?!

ちなみに設計図面はこんな感じ。


幅は約3m60cm
奥行き70cm。

そこで
「よしよし(*´∀`*)奥行き70cmだから
収納ボックスは奥行き70cmのを探して来ればいいか」
と考えたのですが、

夫さんに、ちょんちょん!
設計図の寸法は柱の中心から計算しているよ。
と冷静に指摘を受け、Σ( ̄ロ ̄lll)ガーン

じゃー、どーすりゃいいの?!
と聞くと、アナログチックに測ればいいジャンだって。

なんか冷たくないですか、その言い方ヽ(`Д´)ノプンプン

まぁ、でも正論なので計測します。

おー、やっぱり測るとすっきりするね。
奥行き67cmだから


65cmのチェストを買ってくればベストじゃん!!

ということで、ぴったしのサイズを
ホームセンターでゲット!!


さっそく設置。
いい感じ♪

物をどんどん詰め込んで、
洋服もしっかり整理して
よし、完了♪

折り戸のマジック・・・って、気づかない私って。

さて、扉を閉め・・・
ん?
(´・ω`・)エッ?
ちょっと待って、なんか変。

んーーーーーと、


あっ、

えっ、

マジかー

OMG!!Σ(=ω= ;)



我が家のクローゼット、
折り戸だということを忘れてたー!!!


つまりですね、
折り戸だとですね、



開いたり閉じたりするときに、
この数センチが無駄に消費されます。

我が家の場合67cmの空間が65cm に。


そして、見事にチェストにごっつんこ。


設計図だけじゃ分からない
盲点をまた実体験させていただきました。

見事に擦れちゃった折り戸さん。




どうしようかなーと悩んで1年。

多少こすれても使っている自分の
この性格をどうにかしなくちゃと反省ですね。 


みなさんも、折り戸の時には
扉の開閉にどの程度のスペースが必要か
実際に奥行きをしっかりと測って、
収納用品を設置しましょう。

0 件のコメント:

コメントを投稿