2017年7月22日土曜日

ウォークインクローゼットはたぶん良くない!寝室収納 写真公開中!!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
ウォークインクローゼットは収納力が高いのか?!


我が家では設計当初、
ウォークインクローゼットが寝室にありました。


それは、「夢プラン」で収納スペースを大きくしてほしいという私たちの希望を実現するために設計されました。


寝室奥行き3m60cm、横4m50cmの約10畳のスペースです。ここに収納をどう設置するか悩みます。

ウォークインクローゼットの良い点物の出し入れが周りから見えず、また大きな空間を生かし、立体的に収納できることです。

言ってることは分かるし、あれば何となくおしゃれな感じがするけど

しかし・・・

機能的じゃないなって思います。


もし、そうするなら納戸、物置部屋を作ればいい話。

そもそも、寝室で洋服を選ぶとき、周りを気にするでしょうか?!

それに、歩くスペースは無駄でしょう。

人によって価値観は違うと思いますが、

小屋裏、床下を収納として使える「涼温な家」において、大きなものの収納は寝室に必要ないという結論に達しました。(自分たちで大きな収納が欲しいと言っておきながら 笑)

そして、それよりも、洋服が自由に整理できる収納を優先しようということになりました。

☝当初の寝室設計


ウォークインクローゼットをクローゼットにして寝室広々!

☝家づくり後半の寝室設計


ウォークインクローゼットがあった当初6.6畳だった寝室も、単なるクローゼットにすることで8.4畳に広がりました!!
しかも洋服の収納力は、当初とほぼ変わりません。


ということで寝室の収納大公開!!汚くてごめんなさい。


なかなか大胆なクローゼットだと思いませんか?!

肝は折り戸4枚、左右に移動しながら、自由に開けられます。
すべての戸を右に寄せたり、左に寄せたり、衣替えの時など作業がしやすいです。


またパイプはさすがに一本で通すのは強度が怪しいため、真ん中に仕切り板を設けました。
後は上に棚板をつけただけ。

下はできる限り節約したかったので、以前賃貸住宅で使っていたボックスをそのまま入れられるよう計算をして作ってもらいました。

空間さえ作ってしまえば、あまり作りこまなくても、部屋はすっきりした印象になります。


ちなみに、右が私で、左が旦那さんのスペース。
着物などが上の棚に入ってます。


クローゼット専用のライトもあったほうがいい



意外と大切なのが、明かりです。

部屋全体の明かりはシーリングライトで調光できます。

しかし、クローゼットから物を取り出そうとすると
自分の体の影が邪魔で手元が見えにくくなります。

そういう時に、真上にライトを施工しておくと意外と便利です。
細かなものを取り出さなければならないときに、このライトは重宝しています。

ウォークインクローゼットもよいですが、こういう大胆な収納もどうかなという提案でした。

0 件のコメント:

コメントを投稿