2017年8月17日木曜日

涼温な家の7月の消費電力 8月の電気代と売電額 【東芝 太陽光発電 4kw】

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
東芝の太陽光発電さんは2年目の夏場も頑張れたのか検証です!

本当にこのまま暑さが戻らず秋になってしまいそうな東京です。

昨日、東京電力さんより8月分の電気使用量のお知らせと売電料金のお知らせが届きましたので、公開したいと思います。

ちなみに、我が家の太陽光発電システムの形状等は



【東芝】太陽光発電4Kwの真実!2016年7月~2017年6月まで1年間の記録





【東芝】太陽光発電10年で元は取れない!!太陽光発電関連費用すべて公開!!


をご覧ください。だいたいどんな感じの屋根に、どんな太陽光発電が載っているか分かると思います。

さて、まずは涼温な家の7月の消費電力等についてです。



涼温な家 7月の結果


7月の発電量
501.9kWh

7月の売電量
266.6kWh

7月の総消費電力量
543.1kWh

でした。



7月を1日ごとに振り返っていくと上の写真になります。

7月の20日過ぎまでは、プールにひたすら浸っていたいという毎日でしたが、子どもたちが夏休みに入ると急に天気の怪しい日が増えました。
また、グラフの下の段は消費電力になりますが、7月はほぼエアコンが入ったままのため、ある意味安定した電力消費量となっています。

これを、1月からの表に並べてみますと・・・


発電量は年間のピーク時に迫る勢い!やったぞ太陽光さん。

発電量は4月や5月に匹敵する500kwh越え!
電力の総消費量は冬のエアコンほどではないですが、
エアコンを使わない5月に比べると倍近くの消費電力です。
やはり夏は暑さのピークが昼間のため、自己消費する電力が多く
東電さんから購入する電力は抑えられます。


上のグラフからも、7月は消費電力が発電している電力を上回る月であることが分かります。
このことから、8月9月もエアコンを使うため、自家発電だけでは賄えない月が続くことが予想されます。


さぁ、実際にお金はどうなの?!8月は儲かった?!


次に、東京電力さんから購入した電気の料金と東京電力さんに買っていただいた売電料金を公開します。


涼温な家 8月の電気料金と売電料金
(7月14日~8月15日)


8月の電気料金
9,239円

8月の売電料金
7,227円

料金差額
2,012円

赤字に転落の月ですね。
でも、エアコンを一日中つけ、家じゅうが快適な状態で、電気代が2,000円なんて、ありがたや~です。


ただ、この一覧を見ると如実に現れますね。
エアコンと電気代は永遠のテーマですね。




まだまだ、なんだかんだで暑い日が続きます。
省エネしながらも、快適な涼温な家を模索する
住人の奮闘は続きます。
頑張りたいと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿