2017年9月21日木曜日

【アメージュZ】我が家のトイレを写真と費用で大公開!Part.1【LIXIL】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
LIXIL アメージュZ の実際においくら?!

我が家のトイレは1階と2階に1つずつあります。
どちらも同じLIXILさんのアメージュZです。

価格は見積もり時は、238,400円でした。




そして実際に支払ったのは

155,000円でした。


我が家のトイレを隅々まで写真で大公開♪

今回は2階のトイレを中心に公開します!
扉は我が家全体で統一した引き戸にしました。 



その為、スペース的にもうまく使えていると思います。


トイレの床は、室内の床と同じ素材を使っています。
なので、ホール直結ですが、

トイレ!!

という存在感はあまりありません。

ふたと便座を開けると今感じです。
カラーはピュアホワイトという最もシンプルなものです。



フチなしトイレが誕生してた!結構衝撃的!!


調べていて、びっくりしたのは、
今のトイレはフチなしなんですね。
便器のくるっとしたフチがない、汚れないんです。
我が家の便器は2015年のものですが、
我が家が購入を決めた後に、新シリーズとして世に送り出されたようです。

う~ん、残念。
とっても危うい雰囲気(飛び出しちゃいそうでw)ですが、
スタイリッシュなのでぜひ一度
フチなしのトイレを見てみてください。



我が家の床材で施工するとこのような感じになります。
掃除もしやすく、子どもたちも大切に使ってくれます。



便座は持ち上げることができ
便器と便座の間を掃除することができます。

これが、結構手間がかかるのかと思いきや、
ほぼワンタッチで持ち上がります。


便座の下にある両端のレバーを「クイッ」と倒すと持ち上がり、
掃除ができます。


我が家はタンク式トイレを選択!

トイレに手洗い場は設けず、タンク式トイレにしました。


タンクの手洗い場は、予想よりあまり使われず・・・
トイレを出るとすぐに2階に手洗い場があるのが原因でしょう。



タンクは簡単に外れません。
上部の蓋をずらして外すのですが、まだ未経験です。


ちなみに、タンクと背面の間隔は2cm弱。
ピタッとしてるわけではないのですね。

ちょっと長くなったので、
様々な機能やトイレ照明のスイッチについて

記事を更新しました!! 

Part.2【アメージュZ】我が家のトイレを写真で大公開!【LIXIL】




0 件のコメント:

コメントを投稿