2017年7月24日月曜日

クローゼット(子供部屋)の施工ミス?! 写真で検証!皆さんアドバイスください!!

にほんブログ村 住まいブログへ
にほんブログ村
凡ミス発覚!クローゼットの扉が完全に開かない!!


我が家には子ども部屋が二つあります。
どちらにも収納としてクローゼットをつけました。




設計図を見るとわかりますが、それぞれの部屋のクローゼットが互い違いに入る形となっています。



扉は折り戸です。

内装が終わった時点で、建設会社の方と施主検査を行い、OKを出しました。


しかし、甘かった・・・


甘すぎた・・・


私たちがおバカです。



この後に、カーテンをつけました。




そしたら、こうなりました。





カーテンレールが、折り戸にあたるのです。


気づきそうなのに、まったく気づきませんでした。


カーテンレールは建設会社の方に取り付けをしていただきました。

当然下地も入り、安いニトリのカーテンレールでも完璧です。


ただ、ただですね。



引っかかるんだよな。


対処の仕方に悩み中・・・ 誰か教えてください!!



忘れられるなら忘れたいことってありませんか?!

私、意外と忘れられないタイプです。

毎朝、見るたびに、悩んじゃう!


子どもが使い始めたら気にするかなーとか思ったり。

でも、このカーテンレール選んだの自分たちだし。

気づかなかったのは、私たちのせいなのかなって思ったり。


実はこの折り戸、反対側に引き出すことができます。


また、子ども部屋はまだ子供が小さいため活用されていません。

活用し始めたら、スペースの有効活用のため、扉は外す予定です。



そんなこんなで建設会社には伝えていないのですが、一応言っておいたほうが良いのでしょうか。

1年3か月たちましたが。



夫はあまり気にしない人なので、

使わないしいいんじゃんって感じなのですが、

お陰様で、ほとんど問題のない我が家にとって、数少ないトラブルです。


どなたかアドバイスをいただけると助かります。

0 件のコメント:

コメントを投稿