2017年10月18日水曜日

【全館空調】1年8か月経ったダクト内の汚れを調べてみたら・・・【涼温な家の要】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
風邪をひいて感じた不安!

なんだか最近、家族みんなが咳と鼻水にやられています。
子どもたちはアレルギーや花粉症もあってこの時期は毎年恒例なのですが、
涼温な家に住んでから春の花粉症などは
比較的症状が穏やかになっています。

しかし、今月は子どもたちの鼻詰まりもピークに・・・


そこで浮かんだ一つの疑問。
涼温な家がもしかしたら機能していないのではないだろうか!!

涼温な家は、機械換気を要としています。
気密を高め、空気の流れを計画的に作り、
外部からの空気は一か所から取り入れ、必ずフィルターを通す。
そうすることで、室内の換気は単なる空気の循環ではなく、
フィルターの通ったきれいな空気が循環することになります。

フィルターは花粉やウイルス、PM2.5まで対応しているので、
室内の空気は外気に比べアレルゲンが少ないと思います。

しかし、今の家族の状況が

もし、
もしも、

室内の空気にフィルターをすり抜けたアレルゲンがウヨウヨいたら・・・


涼温な家の機能そのものが不足していることになります。

もちろん扉を開けたり、ドアを開けることもあるので、まったくないとは言いませんが、しっかりと家の機能としては維持してほしいところです。

そこで不安になった私が行ったことは・・・

センターダクトの内部に汚れがないか点検すること。

汚い空気がフィルターをすり抜けて侵入している一つとして、
フィルターが機能していない可能性が考えられます。
そうすると、常に空気の通り道になっているセンターダクトは汚れがついているはず。

内心怖いなあと思いながらも、
ここは親として頑張るところと思い、いざ決行です。

センターダクトの点検口を初めて本気で開けてみた!

今回、点検をしてみたのはセンターダクトの2階部分。
上下に吹き出し口があり、その真ん中に、点検口があります。


点検に使ったのは、建設会社さんから依然もらったクイックルワイパーハンディー!
もし、ダクトが汚れたら使ってくださいと言われましたが、あわせてたぶん必要ないですと・・・。

すごい自信だなと思いましたが、結果はいかに?!


新品なので、初めて装着してみました。
普段は使わない清掃用具なので、経験値が高まりました(笑)


点検口を開きました!!
ダクトの一部が点検口になっています。
透明なふたを取り外すとダクトです。


 ・・・が、不安なものが目に入ってきました。
ほこり、ほこり、ほこり・・・
点検口のフタの前、ボックスにホコリがたまっています。


どうも、この室内から入ったほこりがボックス内に入り行き場を失ったようです。
ボックス内はふたがされているとはいえ、
ダクトに常に空気の流れができているのでボックス内に空気を呼び込みやすいのです。 

気を取り直して、透明なふたを外します。

外しました!



クイックルワイパーを差し込みます。
初めてダクト内に挿入です。


けっこう、ダクト内の内側をゴシゴシします。


上や下、クイックルワイパーを伸ばしてみたり!
私の手は公衆衛生上よろしくないので、モザイク(笑)



【涼温な家】1年8か月経ったダクトの内部の汚れはこうだ!!

さて、取り出します。
緊張の一瞬です。 

えいっ!!




あれ?!
拍子抜けするほど、ゴミを取る部分は綺麗なまんま。
ゴミの一つもありません。
黒いススのようなものがつくと予想していましたが、それもなし。
綺麗なまんまです。

これですべてを安心するわけではありませんが、
少なくとも、1年8か月、
普通に涼温な家で生活をし、
24時間換気を行っているダクトの内部は
全く汚れていなかった事実が確認されました。

涼温な家のダクトは曲がりやくねりがほとんどないのが特徴のため
家の中の数は少ないですが、ダクトの曲がり部分はどうなっているか
今は分かりません。

でも、微量の汚れもなかったということは少なくとも
センターダクトに通じるフィルターは機能していて、
安心できることが確認できたのは我が家にとって
とっても有意義でした。

また、期間を少しおいて調査してみようと思います。

センターダクト内部(2階の点検口より1階に向かって撮影)↓

2 件のコメント:

  1. こんにちは。
    普段見ないところを見て問題ないと安心しますね♪
    良かったですね。

    返信削除
    返信
    1. コメントありがとうございます。
      この記事書こうと思ってはいましたが、
      実際汚かったら・・・
      良かったです♪

      削除