2017年10月24日火曜日

【フラット35】3100万円を35年で返そうとするとこんな感じ【返済計画書全開示】

 にほんブログ村 住まいブログへ このエントリーをはてなブックマークに追加
改めて住宅ローンの返済計画書を眺めてみたら長かった・・・

年末調整を意識する時期、
何の気なしに手に取ったのは
我が家がお世話になっている住宅金融支援機構さまのファイル。

ここには、
我が家を建てるにあたってご融資いただいた3100万円の


借金!!!!!!!!

をどのように返済していくかスケジュールが書かれています。

めったに開かないんだけど、
主人が返済していることになるから
あんまり口出しちゃいけないんだけど

ながっ!

文字も小っちゃくて、
行数も半端じゃなく多いしさ、
なによりページをめくってもめくっても
なかなか借金が減らないの。

そして主人の年齢だけが
だんだんと年老いていく。

今は30代中盤のイケメンだけどさ・・・うそ(笑)



ちょっと皆さん見てみますか?!返済計画書!

我が家は3100万円の借入をしました。
涼温な家で長期優良住宅、耐震等級3を取得済みのため
当時の優遇金利が受けられています。

しかも、奇跡の黒田バズーカー、マイナス金利実施後の借入

ということで
当初10年間は0.65%
その後は1.25%
という金利でローンを組んでいます。

ボーナスはある程度安定してもらえているので
年に10万円ほど返済していく計画で組みました。

それまで駐車場も含め月12万円ほど払っていた住居費。
それに比べ月々8万円くらいなればいいかなとか思ってましたが
とにかくそんなことより35年並べちゃうと萎えますね。

とりあえずですね、

そうするとですね、

35年の返済はこのようになります!

見えますか??文字小っちゃくても大丈夫かな。。。



 
長いですよ!!この間には子供の教育費や介護費もかかるかもです。

 

 まだまだ続きます(笑) 













 

どうでもいいくらい先の話になってしまいました。
どうでしょうか。
実際に他人の返済計画を見たことなんてありますか??

見てみると、住宅ローンがどれほど長期にわたる借金かが分かると思います。

現在日本は空前絶後の===低金利♪
でもね、やっぱり頭金をためて、
短い期間でできるだけ利用するのがいいと思います。
理想かもしれませんが、
でもやっぱりみんなが幸せにいるためにも、
少しずつでも節約して手元にお金を残すのは
大切だなと改めて思いました。

0 件のコメント:

コメントを投稿